待ち合わせ型の大阪の風俗で普段味わえないオフィスラブを体験

寝転んでいる女性

風俗っていくら必要なの

赤いヒール

男性をドキドキワクワクさせてくれる大人の遊園地ともいえる場所が風俗です。男性なら年齢的条件を満たしたら、まずやってみたいことのひとつが風俗で遊ぶことではないでしょうか。そんな風俗、一体いくらほど財布に用意しておけばいいのか、紹介していくことにします。今回は風俗の王道というべきソープランド、初心者からマニアの方、経験豊富な方まで満足を与えてくれる形態です。
昔ながらのソープランドは、入浴料だけ表示されており、サービス料や総額表示がなされてないことが多いので知るためには問い合わせを要します。初心者の方にはちょっとハードルが高い案件かもしれません。でも安心してください、スタンダードな大衆店なら3万円くらいが相場なので呼びとしてプラス2万円、全部で5万円くらい持っておけば大丈夫でしょう。
格安店なら3万円でもオーケー、ただし高級店になると天井知らずな部分もあるので10万円は持っておいてください。支払いはカードでも可能ですが現金が絶対おすすめ、なぜならカードでの支払いは手数料が異様に高くついてしまうからです。3千円から5千円くらいとられてしまうとかなり辛く感じると思います。またトラブル回避にも効果的、現金で支払うを合言葉としておきましょう。

HEADLINE

  • お尻

    意外と丁寧な格安風俗

    一般的に、料金と比例してサービスの質も向上していきます。これは風俗にも同じことが言え、高級風俗という風俗店も中にはありますが、格安風俗…

    MORE
  • 男女

    風俗情報で重要なのは女性の体型に関する事

    風俗情報の中で欠かせない情報のひとつに、コンパニオンのスリーサイズ情報があります。コンパニオンのスリーサイズは、体型をわかりやすく数値…

    MORE
  • 下着姿の女性

    風俗の上手な楽しみ方と満足度

    風俗は自分の好みの女性を選ぶことから始めると、満足度の高いサービスを受けることができます。おすすめなのは、1時間で1万2千円から3千円…

    MORE